【朝のスキンケア】朝洗顔って必要?必要じゃない?

こんにちは、仙台泉中央富谷のフェイシャルエステサロンアンベリール早坂(@Embellir0204)です。

ここ連日「朝の洗顔」について聞かれる事が多いので書きますね。

朝の洗顔の必要性は「肌質と肌の状態による」です。

これは洗顔を擦る・しないではなく肌の状態によって「どのような洗顔をするか」という方法が変わるんですね。

朝の洗顔はなぜするのかと言うと、

寝てる間に出た汗や皮脂、ほこりなどを落とすために行うくらいです。

なので本来はそこまで一生懸命する必要がありません。

が、

寝てる間に出た汚れだけではなく、基本的に日々の洗顔方法が正しく行われていない場合はずっと肌に汚れが溜まっている状態。

夜の洗顔で落としきれてないものはそのまま朝も残っている状態なので朝起きても汚れてます。

日々の汚れが蓄積されていれば朝も肌は汚れている

この画像は以前お越しの新規の方、10時〜の予約で8時に起きて2時間後の汚れです。

この方は日々のケアで汚れが落ちきれず蓄積されたまま、それが原因でトラブルになっていました。

毛穴黒ずみ、毛穴開き、毛穴つまり、乾燥、吹き出物、ザラつき・・という肌の悩みが現れていたんですね。

本来は毎日自分の肌に合う正しい洗顔方法で肌を清潔に保つ事ができていれば、朝はさほど肌は汚れてません。

汚れてませんというか、肌のターンオーバーも整うので汚れも溜まりにくい状態になるんですね。

なので、朝の洗顔方法は肌質や肌タイプ、肌の状態によって変わります。

朝の洗顔方法は肌質によって変わります

私もお客様の肌を見て朝の洗顔方法を変えていますし、お客様全てが同じ方法ではありません。

(最終的には同じ方法になりますが)

なぜかというと、

朝の洗顔は状況によっては肌に刺激になる事があり、洗顔方法が間違ってると肌の乾燥からどんどんトラブルが悪化してしまうからです。

朝洗顔で洗いすぎによりトラブルが進んでいる事も多いですし、逆に洗わなすぎてトラブルになる場合もあるので、

「素肌を清潔にする」という洗顔は、化粧水だー美容液だーよりも何よりも大切な部分です。

なので、

肌の状態をしっかり見極め肌に負担にならないような方法を行う必要があるんですね。

これは朝洗顔に限らず、夜のクレンジングや洗顔も同じ事が言えます。

肌質・状態別朝洗顔方法

・乾燥肌

日々肌の乾燥を感じている、洗顔後ツッパリを感じる、だけどテカリや化粧ノリが悪いなどのトラブルを感じている場合は朝の泡洗顔は控えましょう。
ぬるま湯でサッとすすぐか、拭き取り化粧水をたっぷり含ませたコットンで軽く拭き取るくらいで。

ただし、毛穴汚れが目立っていたり角質がたまっている状態の肌の場合はおすすめではありません。

この場合は夜のクレンジングや洗顔など根本的な洗顔のやり方や使い方を見直す必要があるでしょう。

・ニキビ肌、毛穴つまり肌

ニキビの量が多い、肌がざらついている、毛穴に角栓が詰まって硬くザラザラしているというトラブルがある場合は泡洗顔が必要な事が大半です。
皮脂の分泌量が多く顔全体にテカリを感じているタイプは、朝起きた時も顔がテカテカしてる事が多いです。
その過剰な皮脂が毛穴に残ってしまうとニキビや毛穴つまりの原因になる事から、洗顔の洗浄力の力を借りたほうが良い場合もあります。

その場合洗顔料をしっかりきめ細かく弾力ある泡を立て、顔に乗せたら10〜15秒泡を軽く動かしたりバウンドさせてすぐすすいでください。

この肌タイプもニキビや毛穴が詰まっているという事は日々の汚れが蓄積されている、取りきれていないという事です。

まずは根本的な洗顔方法を見直してください。

・肌トラブルのない健康な肌

日々、大きな乾燥もなく潤いを保てている状態の肌の場合、朝洗顔はぬるま湯で軽くすすぐか、拭き取り化粧水で軽く拭き取るだけで問題ないです。
お客様方も肌の悩みが減ってくると朝洗顔も特別必要がない状態に肌も変わっていきます。

どの肌タイプも洗顔後の保湿ケアはとても重要になりますので日々気をつけましょう。

それでも肌トラブルが落ち着かない、肌の悩みが減らないという場合は基本的なスキンケアのやり方や化粧品の使い方、化粧品が合っているか・いないかの話になってくるので、

その時はご相談いただければと思います。

※自分の肌質や肌タイプを知りたい、長年肌の悩みが減らない・・という方は
click♪⇨オンラインスキンチェックカウンセリング

そして一つ注意事項。

乾燥肌の方は保湿をすると思いますが、

前日に使った化粧品の油分が強く残りやすい品質のものだとぬるま湯でも落ちない場合があり、それがトラブルの原因になっていたというお客様もいました。

そういう場合はぬるま湯では落ちず、毛穴に汚れが残ったままになりトラブルの原因になる事もあります。

その場合洗顔料は必要になりますが肌に負担のかからない洗い方で行ってくださいね。

水洗顔はどんな肌タイプでもいいの?

よく聞かれるのが「水洗顔は肌に良いと聞くけどどうなんですか?」という内容。

まず水ではなく、厳密には水に近いぬるま湯ですね。

この洗顔方法は「合う人と合わない人がいる」という事。

合わない人が行えば肌トラブルが増えます。

こればかりは肌の特質や今の現状を見てみないと判断はできませんが、上記で記載した「ニキビ肌」は合わない事が多いですね。

ただしニキビも、乾燥が原因で出ている事もあるので絶対とは言えません。

ぬるま湯洗顔が合うのは、

・超敏感肌、乾燥肌(ただし毛穴汚れが目立たないタイプ)
・肌トラブルがほぼない健康な肌

乾燥肌でも、混合肌と言われるタイプは向かない場合もあります。

ぬるま湯洗顔で毎日トラブルなく快適に過ごせているのなら問題ないですよ◎

まとめ

朝洗顔の必要性は「肌質と肌タイプによる」という事です。

ぬるま湯で洗顔する事は肌にいいからー!!と肌トラブルになっているのに続ける人もいますがそれは違いますよ^^;

本来、肌に合う方法を行えば肌の悩みは減っていくはずですから、減らない・増えている場合は自分の肌には合っていないという判断でいいと思います。

これは洗顔法に限らず、化粧品や美容法も同じ事が言えますね。

洗顔法も美容法も誰でもかれでも合う方法とは限らないですよという事は頭に置いておいてください。

実際に洗顔方法から肌トラブルにつながっている方もとても多いのが現状です。

今肌荒れしているのは洗顔の影響もあるかもしれません。

自分の肌質はしっかり把握していますか?

ご相談くださいね。

ご予約はこちらから

関連記事

  1. 凹凸が目立つ毛穴の開き、毛穴は一度開いたら塞がらない?

  2. 顔をすすぐお湯の温度って重要?!

  3. 朝洗顔は絶対ぬるま湯?! 洗顔方法は肌タイプによって違います…

  4. 【仙台市泉区リピーターさんの声】ニキビ・毛穴・赤みに悩みが解…

  5. 花粉で肌の痒みがでやすい生まれつきの敏感肌、自ら敏感にしてい…

  6. 【秋の乾燥肌】秋口にかけて加速する三つの大きな夏のダメージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スキンケアアイテムのECショップはこちら

サロンオーナ/セラピスト

早坂美保

エステティシャン/スキンアドバイザー・パーソナルスタイリスト。「若さの基本は素肌力とファッションで盛りすぎずシンプルに飾り自身の素材を活かす若作り」がモットー。見た目と内面の変化を感じるリピーター多数。アウトドア、歌う事、自然が好きな2児の母。
そんなオーナープロフィールはこちらから。
  1. 2020.12.08

    【お客さまの声】「豊かな知識とホスピタリティに感動しまし…

  2. 2020.11.05

    【敏感肌】私の肌はもうこのまま変わらないんだろうなと思っ…

  3. 2020.10.08

    「ちゃんとケアしてるつもり」スキンケアの落とし穴

  4. 2020.08.31

    【お客さまの声】やっぱりフェイシャルエステが好きだと再確…

  5. 2020.08.17

    【オンライン肌カウンセリング】肌の悩みの原因を知ることが…

  1. 2019.01.19

    エステサロンとは?失敗しないエステサロンの選び方

  2. 2017.05.25

    美白化粧品を使用する場合

メルマガ登録


【登録特典】自分の肌は今どんな状態?!カウンセリングシートで肌チェック診断一回無料プレゼント