【マスクでの肌荒れ】ニキビ・乾燥・湿疹・炎症で困っている人へ

こんにちは、仙台泉中央富谷のフェイシャルエステサロンアンベリール早坂(@Embellir0204)です。

マスクを長時間すると肌の状態によっては肌荒れに悩まされる人はめちゃめちゃ増えるんですけど、本当気の毒な状態になっている人もいるし・・(泣)

この時期はめーーーっちゃ多いはず。

オンラインカウンセリングをしていても「マスクでの肌荒れが悪化してしまって皮膚科に行っても落ち着かない」という人は多いンですよね。

・マスクで肌荒れして悩んでいる
・肌荒れの原因がわからない
・肌荒れした後にどうケアすればいいかわからない

今日はそんな方々に見て欲しいですね◎

マスクでの肌荒れ①ニキビ

もともとニキビで悩んでいる人は、今この時期はもっとニキビが出やすいんですよね。

ニキビに元々悩んでても悩んでなくてもおそらくどんな肌タイプでも「ニキビが出やすい環境」になっているんです。

ニキビが出る原因は簡単にいうと「皮脂やメイク、老化角質が毛穴に残ってつまる。そしてアクネ菌が繁殖し炎症が起きる」

要は、ニキビの原因となる汚れが毛穴に残っているからニキビが出やすいってことで。

ニキビが出やすい肌タイプなら尚更、皮脂量が多かったりと他の肌タイプに比べてニキビが出るリスクが上がります。

だからリスクが高い分、毎日のスキンケアで肌の状態を整えることってめちゃめちゃ大事なんですね。

「スキンケアの仕方がよくなくてニキビの原因をさらに作ってしまっている」という人は本当〜に多いから。

だから、マスクをすればさらにニキビができやすい状態になっている・・と言うのはありよりの「ありあり」!

マスクの中は密閉状態っていうのもイタい原因で・・その状態になるのは変わらないし、マスクしないわけにもいかない。

だったらなるべく肌荒れしにくい、ニキビの出にくい状態を作らなきゃないんですよね。

ニキビが出やすいのはスキンケアと・・生活習慣と・・食生活と・・ストレスと・・と本当に原因はいろいろあって、一つじゃないから厄介で。

数ある原因の中でもまずスキンケアの方法は大丈夫?ってのも一度考えて欲しいなとは思うんです。

なぜなら、ニキビやザラつきって肌環境そのものを表しているから。

肌の環境がある程度よければ(毛穴状態など安定していれば)ニキビも出にくくて、肌の環境が悪いとニキビが出やすいってやつですね。極端に言えば。

マスクしててもしてなくてもオイリー肌や混合肌の人は日々のスキンケアの中で毛穴汚れがうまく取れていなかったり、保湿ケアがうまくできていなかったりするとニキビやザラつきは常に出やすい状態。

(だからこそ、ニキビやざらつきが何年も落ち着かないならスキンケアの見直しをおすすめします心から)

ニキビやザラつきの原因をカウンセリングでしっかり見つけよう!click♪⇨サクッと60分!オンライン肌カウンセリング
じっくり150分♪オンラインスキンケアカウンセリング

マスクをしているとマスクの内部はぶっちゃけ清潔とは言えない状況なんですよね。

蒸気で蒸れて雑菌が繁殖しやすいんで特に皮脂が過剰に出やすい肌タイプの人は口元・顎〜首にかけてニキビやざらつきが出てると思うんで、

その状態をなるべく悪化させないためにもスキンケアで気をつけることを書いていきますね。

マスクでニキビ肌:スキンケアで気をつけること

まずは朝の洗顔。

・起きて顔全体がテカテカしてる・Tゾーンがテカテカしてる人は洗顔料をしっかり泡立てて肌にのせたら20秒くらいなじませたらぬるま湯35度前後ですすぐ。(摩擦は×)
・それ以外なら32~35度くらいのぬるま湯ですすぎ洗顔。

保湿ケア。

・元々ニキビに悩んでいた肌タイプはニキビを増やさないようにするためにも化粧水でしっかり毛穴をひきしめ、保湿は油分の入っているものではなくて油分の入っていないジェル状の保湿剤がおすすめ。
・乾燥肌は保湿が不足すると皮脂が過剰に出てニキビは出ますからね、化粧水や乳液、必要であればクリームやバームなどでしっかり保湿。

保湿ケアは休憩時間などにマメにやったほうがいいです。

職場に100均の小分けできる容器にいつも使ってる化粧品を入れ替えて(ちょっとめんどくさいですね、わかりますけどw)持っていくといいと思いますよ。

その時は濡れコットンなどでかるーく蒸気や皮脂を押さえてから保湿しなおしてみてくださいね。

マスクでのニキビ肌:メイク

ニキビがでやすいひとはメイクも気をつけなければ!!!

ニキビが出てると隠したい心理が働くので下地〜コンシーラーなどいろいろつけて隠したいんですよね〜。わかるわかる。

でもこの時期は極力メイクは控えていただきたいのですよ。

できれば油分の入ってる下地・日焼け止め・ファンデーションは使わずにカバー力は諦めて軽くパウダーファンデーションをブラシでつけるか、

ルーセントパウダーを専用のパフ、もしくはブラシで。

このメイクは大きい原因だと思ってますねー私は。

ちょっと意識してみてくださいね◎

マスクでの肌荒れ②摩擦による炎症・赤み

マスクでの摩擦で肌荒れしてる人も多いんですけど、特にもともと乾燥肌・敏感肌の人ですね。

この肌質の人って皮膚が薄い人が多いんですよ。

皮膚が薄いし、乾燥して皮膚自体も弱ってるんでちょっとの刺激でトラブルになりやすいんでこのタイプはスキンケアでの摩擦の軽減と保湿不足にならないようなケアが大事!

クレンジングや洗顔の洗浄力は大丈夫?(洗浄力が強いのは×)

洗う時に摩擦がかかってない?時間長くない?(摩擦がかかりすぎるとめっちゃ乾燥する)

すすぐ温度熱いお湯じゃない?(体をすすぐ温度と同じだと乾燥します)

化粧品の量少なくない?(メーカー基準の500玉大では少ないことが多い)

結構気をつけること多いんで意識してみてくださいね。

マスクで炎症や火照りを感じたら

マスクで頬のあたり、口元など赤くなって火照りが出たりしてません?口元なんかは赤くなって湿疹が出て痒くなったりもしますからね。。結構しんどい。

一時的な対処法ではあるんですけど、

炎症が起きてヒリヒリしたり火照りが強く出ている場合は保冷剤で冷やして熱を沈めてからワセリンやバームなどで肌を保護してあげてください。

炎症が起きてヒリヒリするくらい肌の状態が悪くなるのって、敏感肌の人に多いと思うんですね。

なので化粧品でも使えないものが多かったりするんで、保湿も不足しやすくて。

乳液やクリームも使えないくらいの敏感肌であればワセリンやバームを使って肌を守ることを意識してみてくださいね。

夜も同じように洗顔しても火照りがあったり赤くなっていたら保冷剤で冷やしてから保湿ケアに入ってあげるといいですよ〜。

あ、出先で保冷剤がないなら「アイス」!!

(もっというとクーリッシュがめちゃめちゃおすすめですw)

出先や職場の場合は休憩中にコンビニでアイス買ってください、そして冷やして熱を抑えてあげましょう。

そしてクレンジングや洗顔で肌に負担がとにかくかからないように、メイクも控えたほうがいいですね・・

とにかく今は肌を守ることに集中でっす。

マスクでの肌荒れ③口元の乾燥

洗顔後直にマスクを着用していると一時的に潤った感じになるんで、つい保湿ケアが手抜きになりがちになってる人多いんですけど本当要注意。

マスクを外した直後は肌表面の水分が蒸発するので乾燥が一気に進行してますからね。

乾燥すると肌表面のバリア機能も一気に低下するんで細菌やウイルスなども付着しやすい状態に。

ヘルペスとか湿疹も出やすくなるかもです。

乾燥も上記でも書いた通り毎日のスキンケアのやり方にかかってるんですよ。

クレンジングや洗顔はもちろん、保湿量や肌へのなじませ方など気をつけられることがいっぱいありますんでね。

自分の毎日のケアは大丈夫かチェックしてみてください。

まとめ

マスクでの肌荒れはいろいろ原因はあるので「これだけが原因!」ってわけではないんで、「マスクでの肌荒れにはいろいろな原因がある」ということも頭に入れておかないといけないんですよね。

一人一人、肌の状態や肌タイプも違いますから「私はこんな肌タイプでどんな状態で、どんな原因が考えられるのかな」というところまで目を向けて考えないと肌荒れってなかなか落ち着かないもんで。

いろいろ原因があるその中でも、毎日のスキンケアのやり方が肌荒れの原因になっているということはよくあること。

今の世の中の流れからしても、過度なストレスは誰もが抱えていますから余計に肌トラブルが出やすい状態であることは間違いないと思うんですね。

本当早く収束してくれい!!って思いますけど、長くなることは覚悟しなければいけない状態だし。

であれば、いやだーいやだーと思ってるだけでは現状って変わらないじゃないですか。

肌荒れしやすいならしっかり原因を見つけて、悪化させないことに意識を向けていくことだって大切だと思うんですよね。

状態が悪化する前に是非相談してくださいね◎

ご予約・お問合せはこちら

関連記事

  1. 【敏感肌】私の肌はもうこのまま変わらないんだろうなと思ってま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スキンケアアイテムのECショップはこちら

サロンオーナ/セラピスト

早坂美保

エステティシャン/スキンアドバイザー・パーソナルスタイリスト。「若さの基本は素肌力とファッションで盛りすぎずシンプルに飾り自身の素材を活かす若作り」がモットー。見た目と内面の変化を感じるリピーター多数。アウトドア、歌う事、自然が好きな2児の母。
そんなオーナープロフィールはこちらから。
  1. 2020.12.08

    【お客さまの声】「豊かな知識とホスピタリティに感動しまし…

  2. 2020.11.05

    【敏感肌】私の肌はもうこのまま変わらないんだろうなと思っ…

  3. 2020.10.08

    「ちゃんとケアしてるつもり」スキンケアの落とし穴

  4. 2020.08.31

    【お客さまの声】やっぱりフェイシャルエステが好きだと再確…

  5. 2020.08.17

    【オンライン肌カウンセリング】肌の悩みの原因を知ることが…

  1. 2019.01.19

    エステサロンとは?失敗しないエステサロンの選び方

  2. 2017.05.25

    美白化粧品を使用する場合

メルマガ登録


【登録特典】自分の肌は今どんな状態?!カウンセリングシートで肌チェック診断一回無料プレゼント