仙台泉中央富谷にあるどろんこフェイシャルサロン。どろんこで毛穴汚れを取り去り琥珀を与えて肌細胞を元気にさせる美容法。肌本来の美しい素肌が蘇る新感覚のフェイシャルエステです

アンベリールが選ばれる3つの理由②

  • HOME »
  • アンベリールが選ばれる3つの理由②

「泥」で毛穴汚れを取り去り「琥珀」で肌の若返りを促し栄養を与える美容法

当店は「山野愛子どろんこ美容法」でお客様のお肌を美しく導き、
美しい素肌から心も幸せに導くというパーソナルケアサロンを目指しております。

 

「泥」で素肌の土台を清潔に、そして潤いを保たせる

 

 

どろんこ美容とは?

 

創始者である山野愛子がドイツ・バイエルン地方を旅行していた時に肌の慢性疾患や免疫性疾患の治療に用いられている「泥浴療法」を目にし、泥に秘められた力に出会いました。

泥の持つ吸着力と洗浄力とその美肌効果に着目して開発された美容法です。

自然素材である「どろんこ」は吸着性、粘着性に優れておりそのキメ細やかな粒子は、

皮膚表面や皮膚深部の汚れを優しく取り除くだけでなく「泥」に含まれている豊富なミネラル成分などを肌へと補給し、

清潔でうるおいとハリのある素肌へと導いてくれます。

 

 

クレオパトラも美を保つ為に愛用していた「泥」

 

世界三大美女の1人、クレオパトラがその美貌を保つ為に愛用していたというどろんこ美容法。

カオリンクレー(酸性白土)の練り物を湯上りの身体に塗り、水気を吸い取ってアカそぎに使用したそうです。

また、動物たちがどろや砂を浴びるのは体の殺菌や寄生虫を防ぐためと言われています。

これも動物たちが「泥」の解毒(清浄)作用を本能で察知しているからなのです。

人間も同じくヨーロッパ各地で昔から“泥浴療法”がさかんに行われるように、身体が本来持っている免疫力や生命力を導き出す「泥」の力に魅了されてきたのです。

 

泥の吸着力で毛穴汚れを吸い取る

 

泥の微粒子で毛穴汚れをスッキリ取り去る

泥の微粒子が毛穴の奥底まで入り込み、つまりの原因となる排気ガスの汚れやほこりなどの汚れを根こそぎ洗浄します。

カオリンの粒子は非常に細かく2ミクロンの大きさでしかありません。

そのためこの粒子が毛穴の奥底まで入り込み、汚れを取り除いてくれます。

 

泥には海底に蓄積した火山灰や溶岩が数千年を経て変質して出来た成分が含まれており、多量のミネラルが入っています。

この泥が表皮の汚れを取りミネラルが肌を健康美肌へ導きます。それにより過剰な皮脂の分泌を防ぎます。

「琥珀」のもつ抗酸化作用で肌の若返りを促す美容法

 

 

 

琥珀とは?

 

植物を起源とする唯一の宝石“琥珀”

琥珀は、およそ5000万年前の松柏科植物の樹液が化石化したものであり、植物を起源とする唯一の宝石です。

古来より「太陽の石」「人魚の涙」「幸福の石」などと呼ばれギリシャ神話をはじめ、古代ローマやインドの歴史文献に数多くの伝説が残されています。

また、有機天然素材である琥珀は古くよりその医学的効能が認知され、さまざまな疾患治療に用いられてきました。

北欧では、母親が我が子を病気や悪霊から守るために琥珀を身につけさせる習慣が今も受け継がれてます。

ヨーロッパでは心身ともにリラクゼーションを与える「癒しの宝石」として、琥珀を贈ることが“幸福を贈る”という意味を持ち身につけると積年の愛が花開くと言われています。

 

女帝エカテリーナll世が愛した琥珀

 

17世紀、ロシアに君臨した女帝エカテリーナⅡ世は、琥珀の持つ大自然のパワーと神秘的な輝きに魅了され、

装飾品や芸術品のコレクションなど生涯にわたり琥珀をこよなく愛したことで有名です。

 

 

特に琥珀の持つ癒しの効果に魅せられたエカテリーナⅡ世は、王朝のシンボルであるエカテリーナ宮殿内に総量5トンにもおよぶ琥珀の原石を芸術的に敷き詰めた絢爛豪華な「琥珀の間」を作り、

自らの“癒し空間”としてまた大切なお客さまをお招きする“特別な空間”として愛用していました。

琥珀の“神秘的な力”に魅了された彼女は、琥珀の伝道師であったのかもしれません。

 

 

ロシア連邦政府の特許認定を受けた琥珀治療を元に美容法を開発

 

ロシアカリーニングラード地方にある琥珀サナトリウムではロシア連邦政府より特許認定を受けた「琥珀治療」を行っています。

この治療法は琥珀の原石を粉末にして食したり飲んだりしていました。

そうする事で内臓機能が改善したり滋養強壮に繋がったりする臨床データがいくつもありさまざまな疾患に対して高い効果を上げております。

古代から琥珀は自然療法として活用されてきましたが、現代では科学的にも琥珀の効果は証明されており特定の疾患に対しての治療に仕様されています。

神経疾患、腎疾患、腸の問題、炎症、リウマチ性疾患、甲状腺疾患、喘息、気管支炎やその他の病気、皮膚の病気、火傷、虫さされ・・など。

 

琥珀による皮膚細胞への効果

 

この琥珀治療をもとに2000年「琥珀美容法」を開発。国立研究開発法人理化学研究所(理研)との共同研究を通して琥珀の効能を科学的に解明。(2014年〜筑波大学との共同研究開始

ヤマノは琥珀サナトリウムと2003年2月に“琥珀治療に関する特許”の独占契約を締結しました。

 

2005年、コハクパウダーの特許取得。(化粧料・天然色素退色防止に関する特許)特許第3725848号、特許第3741429号

2008年、2009年、琥珀による美肌作用「肌の新陳代謝(ターンオーバー)促進効果」「コラーゲン産生促進効果」「高浸透効果」「ヒアルロン酸産生促進効果」に関する効果を発見。

 

2010年、琥珀による育毛効果発見

2011年、美白効果発見

 

2012年、約8年に及ぶ共同基礎研究で得られた成果でコハクエキス表皮再生(REリペア)の美容効果に関してW特許取得。特許番号第4953204号、特許番号第4953203号

2015年、コハクエキス血管新生(GRグロウ)のVEGF産生促進効果、コハクエキス美白(WHホワイト)のメラニン産生抑制効果に関しての特許取得。 特許番号第5858561号、 特許番号第5858562号

 

泥で整えられた清潔肌に、琥珀が配合された化粧品とエステティック理論を融合したトリートメントケアによってトラブル肌に働きかけ肌本来が持っている力を引き出します。

琥珀の高い抗酸化作用が、透き通るような肌へ導き若々しい素肌へ「泥と琥珀美容法」はヤマノ独自の全く新しいオリジナル美容法です。

TEL 022-702-3810 電話受付時間8:00~20:00
メールは24時間OK♪

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.