こんにちは!早坂です^^
だいぶ「暑いな〜」と感じるようになった東北。

テレビや雑誌でも「夏こそ美白ケアを!」といって消費者を掻き立てていますね(笑)
この時期は美白製品って販売しやすいんです^^;
消費者の頭の中も「夏=美白」の方程式が出来上がっている印象すらします。

実は今月ご予約の新規のお客様の中の3名なんですが、みなさん同じ理由でのご予約。

「春先から美白化粧品に変えたら肌荒れがひどくなってしまいました」という理由でした。

美白って肌が白くなるんでしょ?シミが出ないんでしょ?なら暖かくなったから美白ケアしなきゃー!って慌てません?(笑)

これ、絶対慌てないでくださいね。

なぜかというと美白成分は簡単に言うとお肌に刺激になりやすい強い成分もあるからです。

今回のお客さま方が美白化粧品を使って肌荒れした理由は、そもそものお肌状態が皆さん悪かったんです。

お肌状態が悪いのに刺激の強いお化粧品を使ったら肌を痛めてしまいます。

美白化粧品が悪いわけではありませんよ。

正しい認識と知識、使い方をちゃんと理解していて、何より自分のお肌状態が良いという事。

それで初めて美白の効果も上がるんですね^^

まずは自分のお肌状態を知る事

これとっても重要なんです。

夏だし美白ケアしなきゃ〜とお考えの方、一旦自分のお肌状態チェックしてくださいね^^